wedding

相場の金額

給料の3カ月分とは言うけれど、相場はあります。

この記事を見られているということは、ご結婚が決まり婚約指輪について調べてらっしゃる方、これからプロポーズをしようと考えられている方ということでしょう、おめでとうございます。 一昔前までは、婚約指輪と言えば給料の3カ月分というのがお決まりだったそうですが、今ではずいぶん様変わりしてきているようです。 昔は貴金属類は簡単に手に入るものではありませんし、昔はドルで取引されており円安の状況が今よりもはるかに1ドルが高かったことなど、給料3カ月分ほどなければ買えないというイメージからそう言われていると考えられます。 しかし、今では貴金属も昔よりは手に入りやすく、1ドルが100円を切ることもしばしばあり比較的購入しやすい状況になっているので、今となっては…という部分があります。 さて、婚約指輪の相場ですが年によって変動している傾向がありますが、最も多い価格帯がおおよそ30万〜50万と言われているようです。 これを見る限りでは給料3カ月分もあながち間違いではありませんね。

婚約指輪の様々な意味と価値。

婚約指輪には様々な意味と価値があります。 それは一体何か… 結婚すると言う意思表示として男性が女性へ一生変わらぬ愛を誓う物的証拠。 女性側としては、これを受け取ることで結婚を了承し、決意すると言う重要な意味があります。 しかし、最近はお財布事情や普段使いできないなどの理由から、必要としない女性が多い傾向がありますが、一生に一度これから添い遂げる男性からもらえる婚約指輪が本当にいらないと思うでしょうか。 男性側としてはお金がかからないと喜ばしいことかもしれませんが、ささやかな気持ち程度でも良いので贈ってあげてはいかがでしょうか、喜ばないはずがありませんよ。 最近の流行りとして、婚約指輪と結婚指輪が組み合わせられるものがあります。 これにはとても深い意味があります。 エンゲージカバーと言って、結婚式の際にお互いに結婚指輪を交換した後に、新郎側から改めて婚約指輪が贈られるというものです。 意味は、二人の永遠の愛と絆に蓋をするという意味合いです。 また、他の理由としてはあまり嬉しくありませんが万が一婚約不履行になった場合の物的証拠になります。 お互い誠意を見せたからには不履行にならないようにしないといけませんね。

購入方法を知る

結婚指輪の購入方法は色々ありますが、最も確実な方法が店舗に足を運んで購入する方法です。中でも銀座ダイヤモンドシライシは、豊富なデザインの指輪を取り揃えているため指輪選びで後悔しません。

Read More

購入する方法

老舗のジュエリーブランドとして扱われている銀座田中ブライダルは、結婚する女性にとって憧れているという人が多いでしょう。そういった時は、一度どんなデザインがあるのかを調べてみてはどうでしょうか?

Read More

Recommend Links

二次会のドレス

挙式や披露宴が終わった後、二次会を催す人は多くなっています。そのため、新郎新婦は二次会で着用するドレスも準備する必要があり、参加する人達に合わせたドレスを選ぶと良いでしょう。

Read More

結婚に必要なもの

結婚すると決まれば、結婚指輪を用意しないといけません。結婚指輪は、夫婦になる二人にとってとても大事なアクセサリーになりますので、決める時は二人で指輪に関することは決めたほうがいいでしょう。

Read More

相場を知る

婚約指輪を購入する場合、費用を把握していないと不安で購入することが出来ないものといえます。そのためインターネットなどで婚約指輪の相場を収集し、無理の無い範囲で購入することが望ましいといえます。

Read More